MINANOTAME

ミナノタメ日本語教育センター

ミナノタメ日本語教育センターは2015年6月の創業以来、「日本のため」「ベトナムのため」そして「自分のため」をモットーとして、日本にて技術習得を希望するベトナム人の技能実習生に特化をして教育を行っています。

東京では大型連休が始まりましたが、現在も第3回目の緊急事態宣言が出されております。ハノイの日本語研修センターでは教室での対面授業が始まり、日本での出来るだけ早い入国許可が解除になる日を待ち望んでおります。

ミナノタメの多くの技能実習生たちは、日本に入国が出来ないので首を長くして待っている状況です。

下記のハノイでの技能実習生の記事をご覧下さい。

(210501

お知らせ・イベント

長縄跳び大会

先日、長縄跳び大会を行いました。 ミナノタメ日本語教育センターでは、技能実習生が日本企業に派遣され日本人の皆さんと息を合わせて集中して仕事が出来るよう、体力作りの時間に長縄跳びを練習させております。 当センターの長縄跳び […]

表彰式 KINNIKU No. 1

第2回 筋肉体操大会、部門別テストの成績優秀者(全科目満点)の表彰式を行いました。 「KINNIKU No.1」のTシャツが輝いています。結果は以下の通りです。 男子部門 第1位 グエンさん(写真中央の男性) 第2位 ラ […]

第2回 筋肉体操大会 新型コロナの影響による休校措置で技能実習生たちは1ヶ月近く故郷に帰省し、運動不足気味で前回の大会より結果が悪くなると予想していました。 しかし、体育部員の先生の指導と実習生たちの熱心さにより、腕立て […]

からダンス

「通常授業再開」 ベトナム北部のハイズオン省を発端とする新型コロナウイルスの市中感染拡大の為、当日本語教育センターは、ベトナム政府の指導に従い1月30日から2月21日まで休校延長、2月22日からZoomでのオンライン授業 […]

教育事業

日本語の学習に最適な環境を目指し、現在6名の日本人教師が直接日本語を指導しています。本物の日本語に触れる機会が稀有なべトナムで、ミナノタメ日本語教育センターでは、毎日、日本人の生の声を聞けるチャンスを生かしています。

また、ベトナム人日本語教師も70%以上がN2の日本語資格を取得し、技能実習生を直接指導しています。

派遣事業

約4ヶ月の学習期間にN5レベル相当の日本語取得、またその後2ヶ月間の学習期間でN4レベル相当の日本語取得をした技能実習生を日本へ送り出しています。

サポート面については、福岡、名古屋、静岡、東京に事務所を構えており、現地駐在員が毎月技能実習生の職場・寮を巡回。実習生に何か問題が発生した場合は、駐在員が24時間体制で現場に駆け付け対応します。

ベトナム政府公認

ミナノタメ株式会社は、ベトナム政府機関より海外派遣サービスに携わる事を公式に認められた企業です。安心してご相談ください。

教育に自信あり!

日本人講師やN2を取得したベトナム人講師による、ハイレベルな日本語教育を行なっています。

国内サポート

日本国内4拠点の駐在スタッフが、24H体制でお客様や技能実習生のサポートを迅速に行います。

Shopping Basket