MINANOTAME

ミナノタメ日本語教育センター

ミナノタメ日本語教育センターは2015年6月の創業以来、「日本のため」「ベトナムのため」そして「自分のため」をモットーとして、日本にて技術習得を希望するベトナム人の技能実習生に特化をして教育を行っています。

2020年10月も中旬を過ぎました。技能実習生も日本に入国出来るようになり、当日本語教育センターは他の日本語学校が休校を余儀なくされている中、通常授業はもちろんのこと「日本語能力試験の模擬テスト」「体力作り」「中秋節」等いろいろの活動を行っています。

最新記事は、下記の「お知らせ・イベント」をご覧下さい。

(201022)

お知らせ・イベント

10月20日は「ベトナム女性の日」でした。 「女性の日」ということで、男性職員から女性職員に日頃の感謝の意を込めて、花束とケーキを贈呈しました。 ベトナムには年に2回の「女性の日」という記念日があります。 ひとつは3月8 […]
法務省のホームページに載っていました。日本にいて困っている技能実習生は「やさしい日本語」か「母国語」で読んでみたら如何ですか。 新型コロナウイルス感染症の影響により実習が継続困難となった技能実習生等に対する雇用維持支援 […]
10月13日 ミナノタメ日本語教育センターでは、日本語の授業だけではなく、技能実習生が日本に行って企業の中で日本の人たちと息を合わせて働ける様、運動会で行う「長縄跳び」や「台風の目」などの協調性が求められる遊びも教えてい […]

教育事業

日本語の学習に最適な環境を目指し、現在6名の日本人教師が直接日本語を指導しています。本物の日本語に触れる機会が稀有なべトナムで、ミナノタメ日本語教育センターでは、毎日、日本人の生の声を聞けるチャンスを生かしています。

また、ベトナム人日本語教師も70%以上がN2の日本語資格を取得し、技能実習生を直接指導しています。

派遣事業

約4ヶ月の学習期間にN5レベル相当の日本語取得、またその後2ヶ月間の学習期間でN4レベル相当の日本語取得をした技能実習生を日本へ送り出しています。

サポート面については、福岡、名古屋、静岡、東京に事務所を構えており、現地駐在員が毎月技能実習生の職場・寮を巡回。実習生に何か問題が発生した場合は、駐在員が24時間体制で現場に駆け付け対応します。

ベトナム政府公認

ミナノタメ株式会社は、ベトナム政府機関より海外派遣サービスに携わる事を公式に認められた企業です。安心してご相談ください。

教育に自信あり!

日本人講師やN2を取得したベトナム人講師による、ハイレベルな日本語教育を行なっています。

国内サポート

日本国内4拠点の駐在スタッフが、24H体制でお客様や技能実習生のサポートを迅速に行います。

Shopping Basket